買う?買わない?婚約指輪!

要らないと思っていたけど・・・

「結婚決まったよー!」「婚約指輪は?」「高いし、どこにつけていけるかもわからないし、要らないよ」
・・・こんな会話、結婚適齢期の女性の間であるあるではないでしょうか?かくいう私も、いらない派でした。日々つけているものでもないし、人の結婚式程度にしかつけないものに高いお金を払ってもらうくらいなら、ワードローブを一着二着増やしたい!くらい合理的な考えでした。
が、しかし!結婚指輪を買いに行ったとき、要らないよ、という私に対し、旦那さんは「え、折角なので買いましょうよ」と。さり気ないやり取りではあったのですが、とてつもなく嬉しかったことを覚えています。全然欲しいと思っていなかったのに、こんなにときめくものなんですね!婚約指輪、お高いですが、今後の円満な夫婦生活を過ごしていくために、意味のある出費だと思います!

婚約指輪ってどこでつけるの?身に着け方で選びたい指輪デザイン

とはいえ、かなりの値段がするのに、使い道があまりない婚約指輪。いざ買ってもらえると思うと、婚約指輪らしいデザインのもが気になってしまいますが、使用頻度を上げたい場合は、比較的つけやすいデザインを選ぶと良いでしょう。
控えめなダイヤをあしらったシンプルなデザインであれば、ちょっとした会食などの際につけていても、変に浮いたりはしません。お着物をよく着用される方は、その際に身に着けるのもありでしょう。シルバーのデザインであれば、どんな装いにも馴染みます。さらに普段使いをしたい場合には、ゴールドやピンクゴールドのものを選ぶのも良いでしょう。肌馴染みがよく、さり気なく素敵な雰囲気を醸し出されること間違いなしです!寧ろ、ゴージャスに!とっておきのときにつけたい!という感覚で選択するのもありです!特別な日に、特別な指輪を身に着けるのも、心が引き締まっていいですよね。一生に一度の思い出になること間違いなしの婚約指輪。迷っているなら、購入を検討してみては?

様々な層の人が入り乱れている町、多種多様で選べるから婚約指輪を表参道で買う人がいるのです!新店から老舗まであるから知っている人たちはまず表参道で指輪を探しています。